--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこぞでお目にかかりましょう

2011年07月09日 17:44

インターネットを始めて11年目になる。
この10年の間にそれはもういろいろあって、年齢一桁だったわたしが成人するに至っているのだから、そりゃ当たり前なんだけれど改めて考えると怖い。わたしのことをいちばんよくわかっているのはネットである。
自分のブログは勿論、テキストサイトやらこえ部やらすかいぷやらみくしやらついったやら、時にはたぬき掲示板で名前出されたりいろいろあったし、それなりにいろいろ釣れましたがあれだ、いろんな過ちを今では申し訳なく思って、いないこともない。すみません。

しかし、少し考えたんだけど、わたしってこのままでいいんだろうか。へらへらネットに時間を費やし、友達増やしたふりして遊んでいていいんだろうか。
なんか最近、ネットをしていても刺激もないし成長する兆しも感じない。まあ、今まで得てきたものが成長と言えるかも謎だが。この頃、惰性でやっていてどうもね。

ネットから出てきて、有名になるひともいるんだけど、わたしはどう考えてもそんな有益な活動をしていないし、だからといって、これから何かするにしても頭打ちっぽいっていうか、やっぱりいまのわたしは「生」がしたいんだよな。
それなのに現状は、ネットに引きこもっててなんか冴えない。

あとねえ、やっぱり女としてネットやっててもなかなか同性となかよくできないのよね。まあ、もともと女の子に好かれる人格じゃないんだけれども。ネットやってると男女絡みのごたごたが多くて、昔はそれを楽しめてたけど、もういい加減飽きたし、歳を取ったので落ち着きたいってのもある。

気まぐれのわたしが、ずっと続けてきたネットだし、昔のブログなど引っ張り出してみると、それなりにおもしろいので、これからもネット自体は続けるとは思うけど、ネットとの付き合い方を少し考え直してみようかなあ、と思ってみた。
熟年夫婦が突然別居するときの心境ってこんなもんだろうか。よく知らんけど。

とまあごちゃごちゃ言ったけど、この夏が天王山という裏設定もあったりする。
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。