--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりここしかない

2011年01月01日 18:05

ごめん戻ってきちゃった☆てへっ

あけましておめでとうございます睦さんです

遅ればせながら2010年の総括やります(2009年の総括はこちら

睦月
とあるブロガーさんとオフ会。結構いい会だったと思うのだが何故かtwitterとSkypeブロックされた。理由は未だにわからない(多分ブログの記事で不快にさせたんだと思う)。大学図書館のバイト募集に応募したけど落ちた。

如月
バレンタインにガトーショコラ作って自爆。駅のゴミ箱に捨てた。祖母たず1万ヒット福袋企画と称して不用品を送り付ける。

弥生
赤目温泉に拉致られて伊賀牛もぐもぐ。ひとりで動植物園に行ったり松阪に行ったり(ここでも松阪牛もぐもぐ)センチメンタル。けんけんさんとちょいエロオフ会。

卯月
ソラニンを見た影響であおい病にかかる。ていうか本気で体調崩した。

皐月
大嫌いなGWで死にかけ。久々の葬式。パンダに会いに行った。奴は熊だった。

水無月
ブログをお休みしていた。学校が嫌になり、気がついたら榊原温泉にいた。初めてのヒッチハイク体験。

文月
カーセックスは犯罪。(あんま覚えてない)

葉月
人生2度目の東京。行くとこ行くとこきょろきょろ。中野ブロードウェイで奮発して高級車2台も買っちゃった。ブログ再開。

長月
記事まじ少ない。日本なんとか三景の天橋立に行った。野宿。乗馬始めたかも(嘘かも)ひとりで犬山行ったら、変なおじさんに捕獲されて秀吉のコスプレさせられて観光客に写真いっぱい撮られた。ちょっと快感。

神無月
元彼に会いにバーに行ってみたが会えなかった。ちなみに成人しました。フルコースばんざい。気の迷いでブログ移転。

霜月
かわいい女の子と蒲郡にサイクリングデート。紅葉に埋もれようとに京都行って人に埋もれる。ポケモンシリーズを初めてクリアさせる。

師走
学校イヤイヤ病悪化。有馬温泉に行った。道中で見た山崎蒸留所に感動した。


振り返ってみると旅に出てばっかりの1年でした。それだけいろいろなものを見て、いろいろ思ったことがあった、はず、はず、はず……
今年も旅に出たいなあと思いつつもそろそろ受験生になるので難しいところです。

ブログをやめようと思ったり、移転してみたりしたんだけど、やっぱりここでやっていくのがいちばんいいみたいです。
ということで、今年もここで書いていこうと思うので気が向いたら、見に来てください。わたしも気が向いたら書きますボリボリ。
スポンサーサイト

なあに表現の自由って

2011年01月08日 01:16

もうすぐ成人式です。
誰が、ってわたしが。睦さんが。
わたしも人並みに振袖を着て街を闊歩するのです。かっぽかっぽ。

「二十歳になったら、何か変わるかな」と言っていたわたしに、先人たちは「何も変わらないさ」と言っていたけれど、本当に何にも変わりません。中学生になったら、高校生になったら、大学生になったら、二十歳になったら、今よりもっと自由になるかなって思っていたんだけれど。
社会の制約的には、できることが増えていって、「自己責任」って言われることも多くなって、それなりに自由にやってる、つもり。だけど、何をしても満たされない部分ってあるわけで。うがあ、って感じているこの気持ちは、ずっとずっと変わりません。
じゃあ、自分が求めている「自由」って何なんだよ、って話なんだけど。他人にどうこう指図されずに自分の好きなことをしたい、ってのが本音。だけど実際それをやっても、多分満たされない思いは変わんない。結局底なし沼なんだよね。

ひとりで山奥で自給自足の生活をして、誰にも会わずにひっそりと死んでいくこともできるかもしれないけど、わたしはやっぱり誰かに何かを発信しながら(そのひとつはここでもある)生きていきたいし、そうするとどうしたって、何らかの制約を受けなきゃいけない。
でも逆に、「好きなことしていいよ」って言われたとして、それって「自由」の意味あるのかな、って思ったりもするわけです。制約があるから自由が生きるわけで、自由の中に自由は生きないよね。
そして多分、その「生きない自由」に埋もれて、自分がやりたいことが何なのかわかんなくなっちゃう。

できないからやりたい。できないことをしたい。
そしてそれが遂げられたときに、新たな障害がやってくるのです。わたしたちは多分、大きな大きな障害物競走の中を走っているんだと思うの。

翼をください、なんて言うけど仮に翼をもらったとして、うまく飛べるんだろうか。

わかんないわかんない。
ただひとつ思うのは、「自由」って言葉は、簡単に遣うべきじゃありません。自戒の意味も込めて。

坂道を転がるように

2011年01月12日 02:26

年が明けたばかりだと思っていたらあっという間に半月終わりそう。
最近の睦さんといえば。

・免許取った
→試験直前も試験中もほぼ寝ていた(漫画も投げ出すくらいに眠たかった)
 消しごむを落としたら遠くまで転がっていって血の気が引いた
 免許証の写真がネタにならないくらい普通に撮れて微妙なカンジに

・ドライブした
→取得4日後に一人でドライブしてみた
 1号線を走っていたつもりがいつの間にか新名神高速を飛ばしていた
 道に迷ったり渋滞に巻き込まれたりで8時間くらい運転していたらさすがに疲れた

・初詣した
→すきなひとを誘って初詣行った(長年の夢だった)
 お稲荷さんなのにカップルが溢れていて愛より金なんだなとしみじみ思った
 ドキドキしながら隣を見たらオバサンが眉根を寄せてブツブツしていた
 当の相手は人ごみにまぎれてほけっとしていた(クリスチャンだった)
 
・成人式に出た
→日本髪に結ってもらったら「舞妓はん舞妓はん!」とみんなに笑われた
 高校同窓会の二次会があると思ってお金を持っていったのにみんなお迎え来てた
 仕方なくひとりでとぼとぼ歩いて地下鉄乗った 少し涙でた

・酔いつぶれた
→ひとりで50度弱のスピリッツを3ショット、空腹だったのでチーズをお供にしていた
 やられた(前にもアルコールとチーズの組み合わせでダメになった)
 ふらふらと地下鉄に乗って目が覚めたら3周目?(2時間以上眠っていたよう)
 しかし驚くべきことに環状線ではなかった(駅員起こせよ)

いやあ年齢出てるね。高校生みたいな若々しさがなくて残念です。これでも昔は「中間テストやだあ勉強してない」とか書いてたんだぜ。
ギリハイスクールな皆さんはその若さを謳歌すべきです。わたしも20代を惜しみつつ惜しみつつ生きていこうと思います。

菅直人はなんなんすか

2011年01月16日 20:55

漫画のキャラクターが二次元から抜け出て活躍する時代になりましたね。伊達直人ですか。
都規制反対運動のひとつじゃないかと思ってみたり。そうだったら面白いのに。

まあ、ボランティアとか偽善とかそういう話は、このブログを始めた頃(一昨年の夏ですかね)にいろいろ書いて(記事検索で“24時間テレビ)結論が出たような出ないようななのでよかったら読んでみてください。
と言いつつ自分も読んでみたんですけれども、なんかやたらに気合いが入っています。若くて力が有り余っていたんでしょうかね。尻すぼみブログだなあと反省したり(してなかったり)

まあ、今回の直人運動(?)は、24時間テレビと違って、個人の意識でやっているものなので、まだずっと好感がもてるものではありますね。
いやあしかしまあ、ね。引っかかるのは、匿名にする意味ってなんだろう、って話で。悪いことするのに匿名にするのはわかりますけど、いいこと(だと思ってやっているんでしょう?)するのにどうして本名出さないんですかね。
ランドセルはともかくとしても、食糧とか、どこどこに住むだれそれです、ってのを明記しないと正直怖くないですか。だってあなた、家の前にダンボールがぽつんと置かれていて、それそのまま何も思わず食べられますか。穿った見方かもしれないけど、毒が盛られていたってわからない世の中でしょう。

そもそも、自分を漫画のヒーローに重ね合わせて、っていうのも正直サムイ話じゃないですか。あれだけ「ヲタク」だの「変態」だのそういうんで、漫画が規制されちゃうような、その最中にこれですか。
だから最初に始めた人のことを都規制反対派なのかなと思ったわけですが。まあ模倣者はただ面白くて便乗したんだろうけど。

普通に考えたら、寄付だってなんだって、一定以上のモノなどを贈ったりするんであれば、名乗るもんでしょう。それを匿名にするというのは、控えめな態度だと思わせておいて実はとってもあくどいことじゃないかと。名乗ることで出てくる責任てのは、どこにいっちゃうんですか。

ボランティアなんて所詮、好意のおしつけでしかないわけです。
別にそれをすることが悪いことだとは思いません。実際助かる人もいるわけだろうから。
堂々と名乗ればいい。「偽善」とか言われたっていいじゃないですか。自己満足なんだもの。それで誰かを助けた気分に浸ればいい。
「別に評価されたいわけじゃないんです」って思って匿名にするんならそれは間違ってる。評価されたくてボランティアなんかするもんじゃないでしょ。堂々としろよ。自分の行動に責任を持てよ。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。