--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンプとは違うんだよ

2010年05月01日 01:45

5月1日はメーデーです。
って、小学生の頃、誰かに教わって、意味がわからないままふうん、と言っていた気がする。

今は、連合とか組合とか下火になっているような感覚があるけど、運動もできないくらいに企業も個人も疲弊しているのかもしれない。
労組っていえば、高校の中の組合が、校舎の中にある(教員専用の)禁煙ルームをなくす提案をして、喫煙教師達がすごく反対していた記憶。くだらん。

戦時中を生きてきた世代、学生運動に熱くなったり冷めていたりした世代、バブルで遊びまくった世代、というように考えたら、僕らって無気力で、無感動で、個人主義に見えるんだろう。今の若者は云々、って批判的に言うおっさん達も多いけど、生きてきている時代、社会情勢って大きいよね。
あらゆるモノがある程度できあがってしまって、大きな進歩や発展が見込めない世界で、仕事もあるかどうかわからなくて、だけどなかったらなかったで、なんとなく生きていってしまうようなだらっとぬるーい感じ。空気で言えば、昼休み後の教室に漂う、お弁当の匂いと嬌声の残りと睡魔がまぜられて日に当てられたような気持ち悪い感じに似てる。

そんな僕らの世代がゆるーく歌ってるストリートバンドに、オタッキーなおっさん共が群がってると、妙な違和感。何を求めてんだろうな。
スポンサーサイト

つまるところシスコンだから

2010年05月03日 01:45

妹にお小遣いをあげることになりました。月に五千円。
女子高生っていろいろ物入りだからなー、と思って契約とりかわしちまったけど、周囲からは変な目で見られました。大体、僕らは親からお小遣いをもらって生きてこなかったので、月にいくらとか、そういう感覚がよくわからないのです。でも五千円って言ったら、友達と映画見に行ってご飯食べてプリクラ撮って、ってしてたら1日で飛んでいきそうな額だよね。化粧品だって、普通のマスカラとか買ったら終わりじゃん。女の子ってオカネかかるね。

しかし、月に五千円といったら、年に六万円、ちょっと大きな買い物できるじゃねーかよ!と思いましたが、ギャンブルで月に五千円負けたとしても、同じ計算になるのだと考えて結構落ち込みました。しめて十二万円の損失だぜ。まったく。

三十三回忌がくればきっと

2010年05月05日 01:59

子どもの日は、希望に満ちていたあの頃の自分を偲ぶことにしています。
簡単に言えば、トラウマで毎年しにそうになっています。1年のなかで最も嫌いな時季です。かれこれ8年前のことを未だにひきずっている自分もなんだかなあ、と思わなくもないけれど。

それより、おばあちゃんが子どもの日のお小遣いをくれなくなりました。忘れているのかとも訊けないので、さみしくちまきを食べます。あれ、ちまきの葉っぱって食べられないんですか。

好きこそものの、って本当かよ

2010年05月07日 17:14

日常生活に活かせると思ったから撮影のバイトに入ったのに、旅行先で撮った動画見てたら酔いそうになるくらい酷かった。意味ねえ。
写真もすきだけど、カメラは使いこなせてない。

でも別に、僕はいい映像や写真を残しておきたいんじゃなくて、それを見てなんとなくでもそのときのことを思い出してわらえればそれでいいんである。
しかしだな、やっぱり綺麗な映像や写真のほうがいいに決まってる。だって、ほかの人に見せることだってできるものね。いまの僕のやつじゃ、見せられた方はゲロっちまうぜ。はははん。

自分のこだわりについていけてない

2010年05月09日 12:47

ためまくってそろそろ1ヶ月になろうとしているので、重い腰をひきずりながらはいつくばって書きます。
日にちが抜けるのは、大嫌いです。

そこまでして、どうしてブログなんかやっているんでしょうね。僕にもわかりません。ただ、何も残しておかないのは不安です。覚えておきたいこともあるのに、全部なくしてしまうのは簡単な気がするから。
その一方で、本当に覚えておきたいことって、忘れない気もするんですな。忘れた気になっていても、本当に必要なときがきたら、思い出せるんじゃないかと。

そう考えると、やっぱりブログなんてどうでもいいわ。しかも最近の記事なんてつまらん。ヒジョーにつまらんことしか書いてない。自分の考えもへったくれもねえや。
と思いつつ、なんとなく惰性でやってます。へへっ


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。